財務省関税局、中長期ビジョン「スマート税関構想2020」発表 Smart Customs Concept 2020

財務省関税局・税関は、AI(人工知能)など先端技術を活用して業務の高度化・効率化を図る税関行政の中長期ビジョン「スマート税関構想2020」を発表した。貿易の健全な発展と安全な社会の実現に向けて施策に取り組み、「世界最先端の税関」を目指す。

The Ministry of Finance Customs Bureau and Customs have announced the "Smart Customs Concept 2020", which is a medium- to long-term vision of customs administration that uses advanced technologies such as AI (artificial intelligence) to improve the efficiency and efficiency of operations. Aiming to be the "world's most advanced customs" by working on measures for the sound development of trade and the realization of a safe society.

閲覧数:16回

最新記事

すべて表示

近鉄エクスプレス(KWE)は、同社が保有するインド・Gati-Kintetsu Express(GKE)の全株式を、合弁相手であるAllcargo Logistics(AGL) に譲渡する。近鉄エクスプレスは、GKEを介してAGLと合弁でインドでの国内物流ビジネスを獲得し、コア事業であるフォワーディング事業の拡大を目指してきたが、今後の市場動向や事業環境等を慎重に検討し、合弁先と協議を重ねた結果、