クーデターのミャンマーで物流に障害 Logistics disrupted in Myanmar, where a coupd'etat occurred

国軍によるクーデターが発生したミャンマーで物流が麻痺していたことが明らかになった。ヤンゴン港では輸出貨物の荷受けが休止し、ヤンゴン空港は封鎖される事態となっていた。2月4日21時時点で空港が通常通りの稼働状況となったことを最後に港、コンテナヤード、陸運、税関と合わせ、すべての物流インフラが復旧した。

Logistics was paralyzed in Myanmar, where a coup d'etat by the armed forces occurred. The port of Yangon was suspended from receiving export cargo, and the airport of Yangon was closed. As of 21:00 on February 4, the airport was in normal operation, and finally the port, container yard, land transportation, and customs were combined, and all logistics infrastructure was restored.

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

近鉄エクスプレス(KWE)は、同社が保有するインド・Gati-Kintetsu Express(GKE)の全株式を、合弁相手であるAllcargo Logistics(AGL) に譲渡する。近鉄エクスプレスは、GKEを介してAGLと合弁でインドでの国内物流ビジネスを獲得し、コア事業であるフォワーディング事業の拡大を目指してきたが、今後の市場動向や事業環境等を慎重に検討し、合弁先と協議を重ねた結果、