スエズ運河で大型コンテナ船座礁、通航不能に Large Container Ship Runs Aground in Suez Canal, Becomes Unpassable

スエズ運河で現地時間23日の午前7時40分頃、2万4000TEU型コンテナ船が座礁した。座礁したコンテナ船はエバーグリーンが運航する全長400㍍と世界最大級。 運河を塞ぐ形で座礁しており、全面通行不能となっている。タグボートで座礁船を移動させる作業を続けているが全面的な正常化のメドは立っていない 。

A 24,000 TEU container ship ran aground in the Suez Canal at around 7:40 a.m. local time on the 23rd. The stranded container ship was one of the world's largest, with a length of 400 meters and operated by Evergreen. It ran aground blocking the canal, making it impassable. Tugboats have been used to move the stranded ship, but there is no way to fully normalize the situation.

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

近鉄エクスプレス(KWE)は、同社が保有するインド・Gati-Kintetsu Express(GKE)の全株式を、合弁相手であるAllcargo Logistics(AGL) に譲渡する。近鉄エクスプレスは、GKEを介してAGLと合弁でインドでの国内物流ビジネスを獲得し、コア事業であるフォワーディング事業の拡大を目指してきたが、今後の市場動向や事業環境等を慎重に検討し、合弁先と協議を重ねた結果、