top of page

フィンエアー、新型コロナ流行で関西ーヘルシンキ間の増便取りやめ Finnair cancels flights between Kansai and Helsinki due to new coron


フィンエアー(FIN/AY)は2020年夏季スケジュール(3月28日~10月24日)で予定していた関西-ヘルシンキ線の増便を取り止める。週2便増便して週12便体制に拡充する予定だったが、従来通りの週10便体制を継続する。

Finnair (FIN / AY) will cancel the increase in flights on the Kansai-Helsinki route scheduled for the 2020 summer schedule (March 28 to October 24). The company planned to increase the number of flights two times a week to 12 times a week.


閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

日本航空(JAL/JL)は、ボーイング767-300ER型機の貨物専用機の3機導入を発表した。自社の貨物専用機を所有するのは13年ぶりとなり、本年度末から順次運航を開始する。物流企業との提携を強化し、貨物航空事業において安定した利益を得られると踏んでの決断だ。これまでJALは、航空貨物は旅客機の貨物スペースに加え、需要に応じて他社フレイターをチャーターするなどして対応しており、需要変動が大きい性質

2023年3月の日本発国際航空貨物取扱量フォワーダーランキングが明らかになった。1位は日本通運で18,3897㌧(前年同月比-26.9%)、2位は近鉄エクスプレスで12,433㌧(-25.8%)、3位は郵船ロジスティクスで9,162㌧(-37.6%)、4位は西日本鉄道国際物流事業本部(にしてつ)で3,705㌧ (-31.2%)、5位は阪急阪神エクスプレスで3,693㌧(-41.1%)だった。

bottom of page