オープンロジ、インドネシアでサービス本格化


ウェブ上で物流業務を依頼できる物流プラットフォーム「オープンロジ」を展開するオープンロジは、今月から本格的にインドネシアでのサービスを開始した。今後は同国にも拠点を置く方針。先月には中国で展示会に参加し、海外展開を強めている。「オープンロジ」では中小規模の事業者に、提携する倉庫会社のスペースを提供するほか、出荷作業や在庫管理などの物流業務をウェブで倉庫会社に依頼できるサービスを提供する。提携する倉庫の空きスペースを活用する点が特徴で、事業者は商品1個から倉庫を利用できる。倉庫会社は空きスペースを有効活用できるほか、オープンロジが依頼された物流業務を標準化するため、荷主が増えても各倉庫で同一のオペレーションができるという。


閲覧数:4回

最新記事

すべて表示

近鉄エクスプレス(KWE)は、同社が保有するインド・Gati-Kintetsu Express(GKE)の全株式を、合弁相手であるAllcargo Logistics(AGL) に譲渡する。近鉄エクスプレスは、GKEを介してAGLと合弁でインドでの国内物流ビジネスを獲得し、コア事業であるフォワーディング事業の拡大を目指してきたが、今後の市場動向や事業環境等を慎重に検討し、合弁先と協議を重ねた結果、