阪急阪神エクスプレス、8月の航空輸出混載実績ほぼ半減 Hankyu Hanshin Express, consolidated air cargo recorded almost half


阪急阪神エクスプレスの8月の航空輸出混載実績は、重量が3715㌧(前年同月比-42.3%)、 件数は1万2166件(-17.1%) だった。重量は8カ月連続で前年割れしている。全方面における不振が続いており、特にアジア・オセアニア方面のTC3は半減した。

In August, Hankyu Hanshin Express consolidated air cargo exports with 3715kg (42.3% yoy), and the number of cases was 12,166 (-17.1%). The weight has been down for the eighth consecutive month. The slump continued in all areas, especially TC3 in Asia and Oceania.


閲覧数:8回

最新記事

すべて表示

近鉄エクスプレス(KWE)は、同社が保有するインド・Gati-Kintetsu Express(GKE)の全株式を、合弁相手であるAllcargo Logistics(AGL) に譲渡する。近鉄エクスプレスは、GKEを介してAGLと合弁でインドでの国内物流ビジネスを獲得し、コア事業であるフォワーディング事業の拡大を目指してきたが、今後の市場動向や事業環境等を慎重に検討し、合弁先と協議を重ねた結果、