top of page

キューネ&ナーゲル 中小企業向けに高度物流管理サービス提供


6月4日、キューネ&ナーゲルは中小企業向け新サービス の提供を発表した。サービス名称は KN Control Tower Dynamicで、産業機械、消費財、ハイテクなどの中小企業に対してエンド・ツー・エンドの高度物流管理を提供する。 同社はこれまでコントロールタワーなど高度な物流管理ソリューションなどを大手企業向けに提供してきた。新サービスでは、「中小企業の顧客がより広範かつ効率的な物流管理ソリューションを、価値創出までの時間が短く、画期的な価格設定にて享受できるようになる」としている。


閲覧数:16回

最新記事

すべて表示

郵船ロジスティクスは、ベルギーでヘルスケア物流サービスを手掛ける3社を買収した。3社はGroup Pierre傘下のAjimex、Transport Pierre、Pierre Logisticsで、いずれもヘルスケア物流を強みとした事業を展開する。Ajimex、Transport Pierreは医療、医薬品の輸送品質基準であるGDP認証を取得しており、グローバルで温度管理された出荷管理、輸送を専

bottom of page